観葉植物 見習いの独り言は移転しました。 転送されない場合はお手数ですが、以下のリンクをクリックお願いいたします。

観葉植物入門
大変申し訳ありませんが、ブックマーク、リンクの変更などをお願いいたします。

ペディランサスが桃色に!?

生産農場にあるペディランサスが桃色になってました。

ペディランサスはダイギンリュウ(大銀龍)、ギンリュウ、リボンカクタスとも呼ばれるトウダイグサ科の多肉植物です。

ペディランサス1

茎がくねくねしながら伸びていくところから、ダイギンリュウやギンリュウって名前が付いたらしいです。
確かに龍のくねくね感がありますね♪

普段の葉っぱの色はこんな感じです。
ペディランサス2

緑の葉に白が入って綺麗ですよね。

それがこんな風に・・・

ペディランサス3

白い部分がピンク色に変わっているのがわかりますでしょうか?
このペディランサスは冬になると色がピンク色に変わるみたいです。
緑とピンクもなかなか可愛いなと思います。
それにしても何でピンク色なんでしょうね。
ランキングに参加しました。1日1回クリックして貰えると嬉しいです!
人気blogランキングにほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
見習い中のお店↓
観葉植物、フラワーギフトの販売・通販のスリーフラワー
posted by じゅんいち at 2007/11/20 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | ペディランサス
この記事へのコメント
こんにちは〜♪
淡いピンクが可愛いですね〜。

ピンクのアンスリューム 内の店では
赤よりも 断然人気です。
大きい鉢も小さい鉢も・・
葉っぱが艶々丈夫なのでお奨めしやすいです♪
Posted by coltlmp at 2007年11月21日 12:57
>coltlamp様
こんにちは!
私は最初ペディランサスが病気になったかと思ってました。
でも、病気にしてはおかしな色だぞ!
と思って調べてみたら低温になると色が変わるって知ってびっくり!
植物って不思議です♪
Posted by じゅんいち at 2007年11月21日 17:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6993388

この記事へのトラックバック