観葉植物 見習いの独り言は移転しました。 転送されない場合はお手数ですが、以下のリンクをクリックお願いいたします。

観葉植物入門
大変申し訳ありませんが、ブックマーク、リンクの変更などをお願いいたします。

シュガーバインの復活術♪

夏場の湿度や暑さでやられてしまったシュガーバイン
復活させるために伸びたつるを切り挿し木をしてみました。

これが原型です。
シュガーバイン1

鉢の中には落ちた葉や枯れた茎、残りの肥料などがあります。
シュガーバイン2

まずは、これらを取って綺麗にしました。
シュガーバイン3

続いて、伸びたつるを切ります。
シュガーバイン4

結構伸びていたので、ある程度の長さがあります。
これから挿し穂を作ります。
シュガーバイン5

葉の出ている茎を上下がわかるように
一つづつ切り分けます。写真のように切ると挿しやすいです。
シュガーバイン6

挿し穂ができましたら、もとの鉢に挿していきます。
一つづつ折れないように丁寧に挿します。
シュガーバイン7

今回は少し多いですが全て挿してしまいました。
シュガーバイン8

もともとの鉢に植える場合は、肥料の残りの窒素分などで
根が付き難くなったりするので注意して下さい。

この挿し穂が根付けばかなりのボリュームになると思います。
ちょっと挿しすぎてしまったので、ちゃんと根付くか心配ですが
とりあえず、様子を見てみたいと思います。
ランキングに参加しました。1日1回クリックして貰えると嬉しいです!
人気blogランキングにほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
見習い中のお店↓
観葉植物、フラワーギフトの販売・通販のスリーフラワー
posted by じゅんいち at 2007/12/03 15:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | シュガーバイン